観光・グルメ

花火大会のトイレ対策!空いているおすすめの場所は?

夏の風物詩ともいえる花火大会。

友達や恋人、家族で見に行ったりもしますよね。

 

楽しんでいたものの、途中で

「トイレに行きたい」

「急に腹痛が・・・」

 

そして、急いで会場内の簡易トイレに向かうものの、

トイレの前には数十人もの大行列が・・・

 

慌てて会場の近くのコンビニのトイレに向かうも、

そこにもトイレ待ちの行列が・・・

 

皆さんもそんな地獄のような経験をしたことがあると思います。。

 

この記事では、そんな花火大会での絶体絶命のピンチを回避するために、

比較的空いているトイレがある場所を

紹介していきます。

トイレが空いている場所1「パチンコ店」

ギャンブルをしない方は、

ほとんど入ったことが無いであろうパチンコ店。

 

最近は新しい店舗が多く、

パチンコ店内のトイレはかなり綺麗な場所が多いです。

 

女性の中には

「簡易トイレや公衆トイレの不衛生な感じや汚さが苦手・・・」

なんていう方もいますよね。

 

空いているのはもちろんのこと、

衛生面からしても利用しやすい場所だと思うのでオススメです。

 

パチンコ店は作業着、スーツ姿、ジャージ姿など、

様々な格好をした利用客がいるので

「浴衣を着ていてトイレを借りに来ただけ」という方も

店員さんに嫌な顔をされることはありません。

 

また、店舗内には

ポケットティッシュやウェットティッシュなど

外出時に役立つものが無料で置いてあるので、

 

サンダルを履いていて、足に泥が付いてしまった場合など、

足周りに付着した汚れを落としたいときなどにも

重宝する場所といえるでしょう。

パチンコ店は、18歳未満の方や、子供を連れたままの入店は出来ないので、

学生や子連れの親御さんは十分に注意するようにしてください。

トイレが空いている場所2「ビルの1階」

複数の企業が中に入っているビルの1階のエントランスには

社員以外の方でも利用することが出来る

来客用のトイレがあります。

 

警備員さんが入り口にいる場合は

利用できない可能性もありますが、

 

入館に制限のないビルの場合は、

特に問題なく利用することが出来るでしょう。

 

こちらも簡易トイレや公衆トイレに比べると

比較的衛生的です。

 

入館に許可が必要なビルのトイレを無断で使用すると

不法侵入になりますので、

その点は十分にご注意ください。

花火大会前に知っておくと良いオススメ情報

花火大会を余裕をもって楽しく過ごすのに役立つ情報を紹介します。

駐車場探しに困らないオススメのサービス

花火大会の会場に着いたものの、

「駐車スペースが全然なくて花火が始まってしまった・・・」

「駐車場が遠いから長い距離を歩いた上に、慣れないサンダルを履いて靴擦れをおこした・・・」

なんてパターンもありますよね。

 

数千人~数万人規模の来客数の花火大会ともなると

駐車場に車を止めることでさえ困難になります。

 

しかし、そんなストレスを解消してくれる

「akippa(アキッパ)」というサービスがあります。

 

どんなサービスか、簡単に説明をすると

 

空いている個人の駐車場を一時的に利用できるサービスで、

一般的なコインパーキングよりも安く借りることができる

というものです。

 

花火大会の会場次第では

駐車場から100M以上歩かなければならなく、

混雑により移動に15分以上かかる場所などもあります。

小さいお子さんがいる場合などは

かなり大変ですよね・・・

 

歩きでの移動がめんどくさくなった私は

ここ数年、

花火大会の会場近くの個人の駐車場を

akippaで予約しています。

 

会場まで歩いて2分ほどの場所に駐車場を借りているので

以前と比べ、移動がかなり楽になり、快適です。

価格も安いので、花火大会の時には

毎回お世話になっています。

 

花火大会や野外コンサートがある夏には

akippaを利用する人がいつも以上に増えます。

 

ギリギリに予約をしてしまうと、

駐車場を確保できない可能性がかなり高くなるので

もし花火大会を見に行く予定があるなら、

すぐに予約して駐車場を確保しておくことをオススメします。

 

akippa(アキッパ)公式サイトはコチラ↓



トイレのある場所がすぐ分かるオススメアプリ

地元以外の花火大会や、旅行などに行った時に

トイレの場所が分からないと困りますよね。

画像引用元:Googleプレイ「トイレ情報共有マップくん」

 

上記の「トイレ情報共有マップくん」というアプリがあるのですが、

トイレを見つける際、すごく重宝します。

 

使い方は簡単で

アプリを起動すると現在地が表示され、

その周辺にある全てのトイレを

地図上に表示してくれるというものです。

 

就活などで土地勘のない場所に行く際などにも役に立つでしょう。

 

花火大会でトイレの行列に並ぶどころか、

肝心のトイレ自体が見つからないと大ピンチなので、

備えとしてダウンロードしておいてもきっと損は無いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

「花火大会の会場のトイレに行列が出来てて間に合わない・・・

人気のない草むらで用を足そうか・・・」

 

そんなことをしてしまうと、

警察のお世話になる可能性や

最悪、スマホのカメラで撮影され、SNSで拡散される・・・

というような最悪な事態も十分にあります。

 

花火大会を楽しく過ごすために

この記事を役立ててもらえると幸いです。